龍笛・篠笛奏者 出口 煌玲

龍笛・篠笛奏者 出口 煌玲

特に高音がむっちゃいいね!
特筆すべきは、大甲のピッチがとても良いこと。
思い切り発声してドンピシャにハマるから爽快です。
ピッチの良さはさすがです。
筒音の音程を正確にとっているというのが、今までの篠笛にはないですね。
筒音が演奏に使えるというのは、表現の幅が広がっていいです。
レスポンスが素晴らしく、強弱の変化、ポルタメント等が自在に発揮できます。
繊細さ・美しさ・上品さとボリュームを併せ持ち、伸びやかでしなやかな表現ができる秀品です。
とても素晴らしいところまで仕上げてこられたと思います。
10年後、彼の篠笛がシェアを占めることになるでしょう。

【プロフィール】

幼少より奈良春日・南都楽所にて古典雅楽を学び、その一員として各地で演奏する。
雅楽演奏家と異分野の演奏家からなるコラボレーションユニット「音楽舎 まほら」、
横笛の魅力に焦点を当てたカルテット「煌玲ユニット」をはじめ、様々なユニットを主宰。
ソリストや音楽監督としてもヨーロッパやアジア各国で、世界の伝統音楽・現代音楽・演劇・舞踏などと、
あらゆる分野で国境を超えたコラボレーションや創作活動を行っている。
また、多くのアーティスト達のCDアルバムや映像音楽などのレコーディングに参加している。
現在も、演奏・レコーディング・創作活動を行う傍ら、
演奏方法やその基盤となる身体運用のメソッドを独自に開発、後進の育成等に務める。

龍笛・篠笛奏者 出口 煌玲 WEBサイト(外部サイト)

■使用楽器

  • 唄用八本調子拭漆天地巻
  • 唄用六本調子拭漆天地巻

[youtube]http://youtu.be/BVWvm1CsqNo?t=1m09s[/youtube]

篠笛 立平を視聴できます

Alternative content

  • オンラインショップ
  • 篠笛フェスタ2015
  • 篠笛日和