新モデル「碧」〜heki〜 「鏑」〜kabura〜の販売を開始します。

2015年6月30日より新モデル「碧」〜heki〜、「鏑」〜kabura〜の販売を開始します。
竹材には低温でじっくりと時間をかけて作成した、燻煙篠竹を使用しています。
ビジュアルと材質が、本物の煤竹により近いものになっています。
唄口には純金を施してあります。
唄口の前側を彫り込んだ後に、漆芸の伝統的な技法である「高蒔絵」を応用して純金の層をつくっています。
それにより大甲音の発音が非常に楽になっています。
また、ライブやレコーディング等、マイクを使用するシチュエーションでよりマイク乗りのよい音になります。

「碧」は籐巻の上に青漆で塗りを施してあります。経年により群青色に変化していきます。
「鏑」は籐巻の上に純銀粉を施してあります。経年によりいぶし銀の風合いに変化していきます。

■「碧」 「鏑」価格表

調子 KEY 価格(税別)
十二本 E ¥57,000
十一本 Eb(D#) ¥57,000
十本 D ¥57,000
九本 C#(Db) ¥57,000
八本 C ¥57,000
七本 B ¥63,000
六本 Bb(A#) ¥63,000
五本 A ¥68,000
四本 Ab(G#) ¥68,000
三本 G ¥78,000
二本 F#(Gb) ¥78,000
一本 F ¥108,000

※唄用(ドレミ音階)、囃子用(古典音階)共通の価格表です(税抜き)
※非常に貴重な竹材を使用している為、年間製作管数限定モデルとなっています。
※各モデル共、総巻も承ります。価格はお問い合わせください。
※金相場の変動により価格を変更する場合があります。

ご注文はお問い合わせフォームにて承ります。
当面は当WEBサイトからの販売のみとなります。予めご了承ください。

篠笛 立平を視聴できます

Alternative content

  • オンラインショップ
  • 篠笛フェスタ2015
  • 篠笛日和